So-net無料ブログ作成
検索選択
-| 2010年01月 |2010年02月 ブログトップ
前の10件 | -

閣僚のヤジ・不規則発言、首相と官房長官が注意(読売新聞)

 閣僚が国会答弁中に質問と関係のない発言や、ヤジに反論するなどの「不規則発言」を繰り返している問題を巡り、鳩山首相と全閣僚は28日午前、国会内で臨時の閣僚懇談会を開いた。

 こうした問題で閣僚懇が開催されるのは極めて異例。この中では、平野官房長官が「閣僚からの不規則発言は誠に遺憾。閣僚という立場を踏まえ、不規則発言は厳に慎み、予算や法案の早期成立に努めてほしい」と注意。首相も「予算の成立が重要だ。閣僚の協力をお願いする」と要請した。

 これを踏まえ、平野長官はその後の参院予算委員会の冒頭、「閣僚の不穏当な不規則発言に伴い、委員長、理事、委員の皆様に運営上、大変なご迷惑をおかけした。深く陳謝する。以後、十分に注意をする」と述べた。同委は午前9時に2009年度第2次補正予算案の審議を始める予定だったが、27日の同委で亀井金融相が答弁中にヤジを飛ばした自民党委員を「うるさい」とどなりつけたことに反発した自民党側が亀井氏の謝罪を求め、平野長官の陳謝まで、開会が約1時間遅れた。亀井氏の27日の答弁は議事録から削除されることになった。

 今通常国会では、亀井氏以外にも、閣僚が閣僚席から質問者をヤジったり、答弁を拒否したりして、審議が度々中断してきた。過去にも、閣僚の不規則発言で政府側が野党に謝罪する例はあったが、「今回ほど答弁拒否や不規則発言が相次ぐ例は聞いたことがない」(参院事務局幹部)。委員会の理事会ではなく、委員会開会中に陳謝することも異例だという。

<秋葉原殺傷>加藤被告、起訴内容認める 東京地裁で初公判(毎日新聞)
一宮西病院の身体拘束「違法でない」…最高裁(読売新聞)
「リーク」調査報告は捜査終結後 民主・高嶋氏(産経新聞)
今年のセンター試験、科目間の得点調整なし(読売新聞)
<訃報>伊能陽子さん75歳=伊能忠敬研究会顧問(毎日新聞)

<星雲>5500光年かなたの「出目金」?「猫の足」?(毎日新聞)

 地球から約5500光年離れた「出目金星雲」を、欧州南天天文台が南米チリにある望遠鏡で観測し、詳細画像を公開した。星雲は、さそり座の「尾」の近くにあり、形状から日本では「出目金星雲」、欧州では猫の足の裏にある肉球をイメージして「猫の足星雲」と呼ばれている。

【写真特集】日本で観測された彗星

 同天文台は、欧州14カ国が運営する天文観測施設。星雲は、誕生直後から終末期まで数万個の星で構成されている。星が寿命を終えて爆発した跡も観測でき、星の進化を考える貴重なデータになるという。【永山悦子】

【関連ニュース
【写真特集】かぐやの撮った月、宇宙、地球
【写真特集】火星探査機「フェニックス」
<ニュースがわかる>惑星の素顔が見えてきた/1 進む太陽系の探査
<2010年宇宙の旅>今年の宇宙開発、話題盛りだくさん

「幹事長として頑張れ」「国民へ説明を」=小沢氏聴取控え閣僚から発言(時事通信)
抗精神病薬5成分で無顆粒球症と白血球減少の副作用(医療介護CBニュース)
「半落ち」容疑者vs捜査員、供述の信憑性は…“本丸”へ詰めの捜査 松戸女子大生殺害 (産経新聞)
球場入場拒否は無効=「鳴り物応援」認めず−ドラゴンズ応援団一部勝訴・名古屋地裁(時事通信)
囲碁 謝依旻が女流3冠制覇 7年ぶり2人目(毎日新聞)

首都高湾岸線で6台玉突き事故、8人軽傷(読売新聞)

 26日正午過ぎ、横浜市金沢区幸浦の首都高速湾岸線下り幸浦出口付近で、大型トラックが乗用車に追突し、計6台がからむ玉突き事故となり、4歳の女児を含む男女8人が軽傷を負った。

 神奈川県警高速隊の発表によると、現場は同出口から約150メートル手前の片側1車線の道路で、同出口は約2時間閉鎖された。

教員免許更新講習 受講者9割「よい」(産経新聞)
小沢氏聴取、できるだけ早くと首相(読売新聞)
日教組の教研集会始まる 58年ぶり文科省から「来賓」(産経新聞)
「辺野古に基地造らせぬ」=稲嶺次期名護市長が決意強調(時事通信)
石川議員、4口座へ同日入金=数千万円ずつ、別の出どころか−小沢氏団体事件(時事通信)

小沢氏、土地代4億円「自分の金」と説明か(読売新聞)

 小沢一郎・民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る政治資金規正法違反事件で、東京地検特捜部は23日午後、小沢氏の任意の事情聴取を東京都内で行う。

 土地の購入代金に充てた4億円について小沢氏は「自分の金」と説明し、事件への関与を否定するとみられる。小沢氏側の弁護士によると、聴取は4時間程度の予定で、終了後、聴取で説明した内容などを書面で公表する。

 特捜部が小沢氏に聴取を要請したのは今月5日。小沢氏側は当初、「忙しい」などと聴取に応じる姿勢を見せなかった。

 これに対し、特捜部は13日に関係先を一斉捜索。15〜16日には、同会の元事務担当者の石川知裕衆院議員(36)(民主)ら3人を同法違反容疑で逮捕した。

 事件について説明しようとしない小沢氏の姿勢に批判も強まり、読売新聞社の世論調査でも、「小沢氏が国民に説明責任を果たしているとは思わない」が91%に上った。党内からも「説明すべきだ」との声が出始め、今週になって小沢氏は聴取に応じる意向を特捜部に伝え、国会審議のある日を避け、週末に聴取を行うことになった。

 小沢氏の聴取は、昨年3月に、西松建設からの違法献金事件で、小沢氏の公設第1秘書大久保隆規被告(48)(公判中)が逮捕された際も検討されたが、「小沢氏の関与を示す証拠がなく、形式的に聴取しても意味がない」(検察幹部)として見送られた。

日航と全日空、国際線統合も=3年以内に見極め−前原国交相(時事通信)
安保改定50年で日米が共同声明「アジア太平洋の平和に不可欠」(産経新聞)
<小沢幹事長>地検の事情聴取終わる(毎日新聞)
「いのちの塔」散り急ぎ? 花博シンボル、3月末で営業休止 鶴見緑地(産経新聞)
民家に押し入り腕時計奪い逃走 大田区で強盗 (産経新聞)

雑記帳 松井秀喜選手、ハイブリッド型油圧ショベルを運転(毎日新聞)

 米大リーグの松井秀喜選手(35)が20日、イメージキャラクターを務める大手重機メーカー・コマツの湘南工場(神奈川県平塚市)で、ハイブリッド型油圧ショベルを運転した。

【写真特集】高校野球から大リーガーまで 松井秀喜の軌跡

 建設機械では世界で初めて、車体旋回時のエネルギーを蓄電・利用するのが特徴という。ひざのけがで昨季は守備機会がなかった松井選手は「僕の体もこれほどなめらかに動いてくれればすばらしい」。

 新天地のエンゼルスで臨む今季。「この年になったら体のいろいろな部分を利用して打球を飛ばしたい」とハイブリッド打法を強調し、オフに「蓄電」したパワーで活躍を誓った。【渡辺明博】

【関連ニュース
【写真特集】松井秀がMVP 大リーグ・ワールドシリーズ2009
大リーグ:松井秀が帰国 新天地エンゼルスへの期待語る
イチロー:「ピッチャー・イチロー」 今度こそ松井秀斬る!
大リーグ:松井秀に主軸を期待 大リーグ公式HPが特集

原口総務相「取材源明かせとは考えず」(産経新聞)
震災翌日生まれの15歳 伯母の愛に包まれて(産経新聞)
現場マンションに指紋の男、再逮捕へ 南青山の飲食店従業員殺害(産経新聞)
法科大学院14校、中教審が「問題あり」(読売新聞)
ウナギ偽装「魚秀」が所得隠し、工作費1億2千万(読売新聞)

妨害阻止、国際世論を喚起=農水相が異例のIWC出席へ−捕鯨問題(時事通信)

 南極海での日本の調査捕鯨に対し、米国の反捕鯨団体「シー・シェパード」(SS)による妨害活動が続いている。年々エスカレートする妨害に、自民党政権下では海上保安庁の船舶を同行させる案も浮上したが、鳩山政権は国際社会との対話を重視。国際捕鯨委員会(IWC)総会に赤松広隆農林水産相が異例の出席の意向を表明するなど、事態の改善に向けて国際世論を喚起する姿勢を鮮明にしている。 

蓮舫「元々日本人じゃない」 平沼発言に批判集中(J-CASTニュース)
<郵政改革法案>素案固まる 郵貯上限引き上げで金融業強化(毎日新聞)
<脱税>不動産会社経営者ら逮捕 銀座のビル転売益申告せず(毎日新聞)
<星雲>5500光年かなたの「出目金」?「猫の足」?(毎日新聞)
得点調整ない見通し=平均点を中間発表−センター試験(時事通信)

<電車内痴漢>39人を検挙 首都圏の新学期集中取り締まり(毎日新聞)

 警察庁は21日、今月8日から15日(休日除く)にかけ、首都圏の4警察本部が電車内の痴漢を集中的に取り締まり、全39件で33人を逮捕、6人を書類送検したと発表した。新学期が始まり、学生を狙う痴漢多発を予想し、1日あたり約120人の捜査員を動員。被害者は、15人の女子高生を含め20歳以下が約54%を占め、中学生も含まれていたという。

 警察庁によると、逮捕・書類送検された39人(少年含む)の容疑別内訳は、電車内での強制わいせつ2人▽電車内での条例違反(痴漢行為)30人▽同(盗撮など)1人▽駅構内での刑法犯・条例違反6人−−だった。

 被害が発生した路線別では、JR中央線と高崎線、東急東横線が各3件で最多。全国で初めて痴漢対策用車内防犯カメラの試験運用を始めたJR埼京線、地下鉄の東京メトロ東西線、京王井の頭線、小田急線が各2件で、残りの16路線が1件ずつだった。通勤・通学のラッシュの午前7〜9時台が24件と最多で、全体の約62%を占めた。【千代崎聖史】

【関連ニュース
痴漢:愛知県職員に無罪判決「故意とは認められぬ」
千葉大生殺害:ATMの男を再逮捕へ 発見の包丁に血
催涙スプレー:大手前大学で30人症状 学生数人がまく
児童買春容疑:護衛艦乗組員の海曹長逮捕 神奈川県警
千葉大生殺害:別の強盗傷害容疑などで無職の男を再逮捕

米兵の公務外犯罪、国の賠償責任認めず 横浜地裁判決(産経新聞)
回らぬ風車、控訴審判決は「つくば市の過失が大」早大の賠償を減額(産経新聞)
<千葉家裁>40代の男性書記官を戒告処分 事務処理を怠る(毎日新聞)
「国際貢献に努力」=部隊指揮官、北沢防衛相に−インド洋給油(時事通信)
首相、阪神大震災追悼式に出席へ(時事通信)

無登録で未公開株販売=不正1億7千万円か−投資会社元会長ら3人逮捕・愛知県警(時事通信)

 無登録で未公開株を販売していたとして、愛知県警中村署などは20日までに、金融商品取引法違反(無登録)の疑いで、名古屋市の投資会社「明凛」(解散)の元会長窪田千尋(63)=名古屋市千種区月見坂町=、元専務網谷誠二(62)=さいたま市桜区西堀=、元営業本部長徳永純博(58)=名古屋市中区栄=の各容疑者を逮捕した。
 同署によると、いずれも容疑を認めているという。押収した資料などから、同署は3人が2008年1月から8月ごろにかけ、計約1億7000万円分の未公開株を販売したとみており、裏付けを進めている。 

【関連ニュース
投資会社を家宅捜索=全国で被害数億円か
ユニオン社前社長を起訴=架空増資事件
未公開株販売業者など捜索=数億円売り上げか
日立TOBでインサイダー=役員秘書の弟に課徴金勧告
元役員の親に課徴金=フタバ産業株のインサイダー取引で

阪大 マスク2万6000枚用意 あすからセンター試験(産経新聞)
橋下知事「首長や議員と新しい政治グループ」 数人が賛同(産経新聞)
雅子さま、阪神・淡路大震災15周年式典へ神戸へ 2年ぶりの本格地方ご訪問(産経新聞)
“大地震起きる”うわさの余波…防災意識、一気に高まる!?(産経新聞)
警視庁巡査長を書類送検=アイス5個万引き容疑(時事通信)

センター試験前に必勝祈願、スパート(産経新聞)

悪天候 強風で電線切れ 3万3000戸が停電 新潟県内(毎日新聞)

 新潟県内では強風で電線が切れるなどし、最大約3万3000戸が停電。夜になっても新潟市などを中心に約1万4000戸で停電が続いた。上越新幹線も浦佐−燕三条間で午前11時15分ごろに停電し、上り線が約2時間10分にわたって運転を見合わせ、上下7本が運休した。

 長岡市では午後7時までの8時間に新たに26センチの雪が降り、積雪53センチ。魚沼市入広瀬では午後6時に積雪200センチに達した。【塚本恒】

【関連ニュース
JR東:新幹線が停電で大幅遅れ…東京駅に車両ホテル
山形・東北新幹線:一部運休、つばさ号の電気機器故障で
痴漢対策:埼京線の電車内に防犯カメラ 28日から設置
作業員死亡:鉄製機材が落下 板橋の工事現場
東北新幹線:福島県内で緊急停止 乗客550人に影響

<雅子さま>「1・17」震災追悼式典に出席へ(毎日新聞)
自民・青木氏が5選目指し出馬正式表明「議席守り抜く」(産経新聞)
新大綱、8月に概要決定=北沢防衛相(時事通信)
JR脱線事故 遺族ら検審へ意見書提出決定(産経新聞)
夫が元女性なら「非嫡出子」=人工授精で妻出産、扱いに差−法務省(時事通信)
前の10件 | -
-|2010年01月 |2010年02月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。